キャラクター

ヘンかわキャラクター戻る ヘンかわキャラクター次へ  キャラクター素材 > 食べ物キャラクタートマト
食品(しょくひん、食べ物、英: food、羅: alimentum)とは、人間が食べるための品物。
食品と同義であり明確な線引はないが、肉類や野菜類、果実類など主食品以外の食べ物品目、
または調理前の食品を食料品(しょくりょうひん)とすることもある。
一般に人間が食べるために用意された品物を指し、
これに対して人間以外の動物が食べるためのものは飼料(餌)と呼ぶ事が多い。
人間は生きるために毎日、食品を食べて栄養素の摂取している
。医療を目的としたものは薬とよび、食品と区別される事が多いが、
薬とは定義されない健康食品と呼ばれるものもある。

食べ物キャラクタートマト 6種類

キャラクターアイコン素材

  • トマト


    トマト トマト トマト トマト トマト トマト

  • そぼろのおとぼけぬいぐるみ

    そぼろのおとぼけぬいぐるみ: 手縫いでチクチク。ぶきっちょさんでもアジが出る

    そぼろのおとぼけぬいぐるみ 新品価格¥1,296円から
    型紙を作らず、手作りで一点もののぬいぐるみを作るそぼろさん。 思わずクスッと笑ってしまうようなかわいいぬいぐるみは、展示会でも大変人気です。 誰でも気軽に始められるように型紙をつけ、作品15点を収録しました。 代表作である「こあら」を始めとして、昨年の展示会で大人気だった「ハリネズミ」も掲載。 パーツも少なくやさしめの「小さな鳥さん」から顔の立体感にコツがいる「白くま」まで、 ぬいぐるみ作りに慣れていない人でも始められます。 ぬいぐるみには、一般的な生地から、ボア、フェイクファー、着古したニットまでを使用。 同じ型紙を使っていても素材が違うと見た目が驚くほど変わります。 目の素材、位置、形を変えるとおすまし顔、怒り顔、とぼけた顔などに変化。 手芸が得意でなくても、味のあるぬいぐるみができあがります。 ぬいぐるみを使ったマンガつきで、ぬいぐるみそれぞれのキャラクターもわかるので より愛着が湧きます。 縫い目が少々ズレたり、ゆがんだり、つっぱったりしても問題無し! 「だいたいで良し!」の心構えから味わいは生まれます。 ぜひ、自分だけのぬいぐるみ作りに挑戦してみてください。 (Amazon.co.jpより)
  • キャラクター素材ページトップへ